teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:71/112 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

 投稿者:  投稿日:2011年 6月 9日(木)14時57分49秒
  通報 返信・引用
  チューナーさんと話してると何ともないけど
中古車屋さんと話すとイラっとした

何でかなと思ってよくよく考えてみると
チューナーさんって腕に覚えがあったりするので話し言葉は丁寧であるものの目線は割と御客と対等
それに引き換え
中古車屋さんは買って下さい御客様状態なのでへりくだりまくり
そんな日本語に違和感があるとゆーか
もっとふつーにしゃべってくれないと気持ち悪いと感じてしまっている模様

売る側と買う側は立場上は買う側が強いとは思うけど
丁寧なだけでいいんだけどなぁ
持ち上げたりへりくだったりするのはどうも個人的には違和感があって

仕事でもそれに近い感じがある

偉い人の言う事は絶対聞かなあかんとか正しいとかってないでしょ
偉い人や年長者の意見は尊重するけど
違う視点からこう考えてみたんですけどどないですか、ってぶつけたいよね
そういうコミュニケーションすら取ってはいけないみたいな雰囲気は勘弁してほしい
そういうコミュニケーションやディスカッションがよりいいアウトプットを生むと思うんだけどなぁ

少なくとも偉い人も俺も同じ目的を持って仕事をしていると信じたいので
そうであるならば仲間としてコミュニケーションを取りたいよなぁ
逆にコミュニケーションも取れない人を仲間と思う事は難しいのではないかと思うが

そりゃ同じ目的を持ってたって責任の大きさが違うので
何でも対等だとか言うつもりは更々ないんだけど
あまりに断絶的なのはどうかなーと思うわけで

だからこちらも丁寧に応対はするもののあまりへりくだるって考えはない
もちろん持ち上げなんかしないし(笑)

丁寧ってのは意外と大切だと思うのよ
上っ面だけへりくだって見せることよりも丁寧に接することの方が難しいというか
真意は丁寧さの陰に隠れて表れるものだと思うし

などと中古車屋に電話した際に思いました
 
 
》記事一覧表示

新着順:71/112 《前のページ | 次のページ》
/112