投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [493]
  • 【 Revolver Challenge 零 】が開催されました。

  • 投稿者:Buki
  • 投稿日:2018年 7月25日(水)10時06分9秒
 
 2018年7月22日(日)に神奈川県内大和市内の会場で【 Revolver Challenge 零 】が開催されました。

 当日は遠方からの参加者を含む、6GUNカテゴリー 7名, Revカテゴリー 6名, の計13名の皆さんに参加頂きました。

 マッチ当日は厳しい暑さで、待機スペースはエアコン全開運転でも38℃くらい…
 レンジ内はもう少しマシなくらいの過酷な環境。

 ご参加の皆さまには暑い中、暴動も起こさずマッチ進行にご協力して頂き感謝しています。

 ほとんどの方は事前にステージの練習をしての参加のようでしたが、本番ではなかなか上手くいかないものです…

 Stage1の「プレート」でもクリーンは出ず、2ダウンがTOPと振るわず・・・

 Stage2のスティールは当日の朝に抽選で「アクセラレーター」と「ペンデュラム」となりました、特に「ペンデュラム」は6GUNカテゴリーには手強いステージでした。


 Stage1, 2,終了後に遅い昼休みをとり、昼食後にStage3, 4, と続きます・・・


 タイム・スケジュール的な問題で、今回は Stage3 の「アクション・ステージ」は2コースから1コースへ変更させて頂きました・・・
 今回が初めてATPFアクション・ステージを体験される方もいましたが、安全面でも危なげ無く上手くこなされていました。

 最後の Stage4「Far and Near Standards」はマッチ全体で1番 スコア・ウェイト が高いステージです・・・
 また、『リロード』,『ストロングハンド』,『ウィークハンド』,の技術が高レベルで要求されます。
 殆どの方は指定時間内に全弾を撃ち込めていませんでした・・・

 Stage4では、参加者の方にもターゲット・ボードへ「ペーパー・ターゲットを貼る & 剥がす作業」を手伝って頂きました、ありがとうございました。

   皆さんに御協力頂き、全4ステージを撃ち切る事が出来ました。


 当日は猛暑の影響で会場内は過酷な環境でしたが、マッチの内容的にはリボルバー ・シューティングを『お腹いっぱい堪能』出来たハズです…


  当日のマッチの様子は下記の YouTubeチャンネル でご覧になれます・・・

    ? Revolver Challenge 零 シューター視点動画 ?
   https://www.youtube.com/watch?v=oAQYH8QRiUA&t=16s



【 Revolver Challenge 】に興味を持った方は次回、2018年10月7日(日)神奈川県大和市内会場で開催の『 第1回 Revolver Challenge 本大会 』へのご参加をご検討ください。

 次回の本大会は、開催時期的に「暑過ぎず & 寒過ぎず」の良い季節になっているハズですので、安心してご参加頂けます。
       ※エントリーは開催日の1ヶ月前から開始。


        【 エントリー は下記サイトから 】
         http://www.lem-shop.com/page/5


        【 ルール & レギュレーション 】
        http://www.lem-shop.com/page/9

※【 ルール & レギュレーション 】を熟読の上、十分に「 準備 & 練習 」をしてご参加ください。



 情熱を持ってリボルバーを撃っている方に是非参加して頂きたい、同じ志しの仲間が待っています。



        《 一部ルール & レギュレーション更新 》
今回のテストマッチでの問題点等を見直し、『 正式ルール & レギュレーション 』を近日中に LEMウェブサイト上へ掲載します。
※内容はほとんど変わりません、「ペナルティ・タイム」が緩和される程度です。


『 Revolver Challenge 』をはじめ、

『 Elite Operators 』

『 Plate Challenge 』

『 Shotgun Operators 』

等のマッチの詳細情報や開催日程に関しては、L.E.M. Supply Co. のウェブサイトを御覧下さい。
         http://www.lem-shop.com/