teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


みなさんご無事で~!

 投稿者:カオル  投稿日:2020年 4月 4日(土)01時22分41秒 softbank060128195124.bbtec.net
編集済
  マボロシ~!のチケットになりました~; 記念にUPさせてくださーい!
でも残念とはいえ、有山さん木村さん~みなさんの安全も思えば、、
用心が功を奏して無事にどこかのライブで再会できること♪
コロナさんの収束&終息を祈ります!

今夜は久しぶりにゾウさんKUROちゃんの歌を聞いてしみじみ~☆
そして~有山さんの歌をぐるぐるぐる~っと聞いています♪♪♪
 
 

Bar461行ってきました。

 投稿者:きよっさん  投稿日:2020年 3月14日(土)17時55分30秒 27-139-19-67.rev.home.ne.jp
  遅ればせながら、Bar461行ってきました。
あちこちで木村サンやアリちゃんのライヴが自粛になる中、果敢にもBar461での有山サンのライヴ。
お店のトイレには殺菌剤入りのハンドソープ&お店の人達はマスク姿。
お客サンも、ほぼマスク姿&一番前の飛椿席(きれいな表現でしょ!)のお客サンのテーブルの上には自衛の為のアルコール・ティシュも・・・。
というコロナ感染対策万全の上でのライヴ開催となりました。

お店に着いて、私はアルコール度40%のターキーストレートで、喉の消毒。何人かのお客さんの手にはコロナビール。程良く皆の身体に廻った頃、1年ぶりの有山サンの登場。

時節柄に合った軽快な曲でライヴが始まる。
みんなライヴに飢えていたためか、CALL&RESPONSEの曲になると有山サンとの掛け合いで盛り上がる。昔作った曲を思い出しながら『70(歳)になったら、アルバムに、きっと入れるから・・・・』と幾つか歌う。第1部の〆はスタンダードな曲で終わる。換気も兼ねて、ドアを開けて表に出て、一服休憩。

しばらくして、第2部がスタート。これまた、スタンダードな曲で始める。
『K君は、カラオケで、(有山)らしくないからそんな曲歌うな、いうけどオレはエエ曲やと思うし、あいつ酔ぅて言ぅとるし、気にせぇへん・・・』と。
バッハの話や、中津川F・Jの話からハルイチの話やらの四方山バナシのあと、今年のハルイチで
やりたい曲を歌ったり、リクエストに応じ、途中で歌詞を忘れ中断つつも、お客サンが一緒にCALL&RESPONSEを繰り返しながら、ライヴは繰り広げられていきました。

有山サン&マスターをはじめ、お店の方々、このご時世の中での開催と万全の対策お疲れ様でした。
ままサン&Nっちゃんお疲れ様でした。







 

ありやまな

 投稿者:カオル  投稿日:2020年 3月10日(火)23時05分53秒 softbank060128195124.bbtec.net
  仙台~東京5日間~おつかれさまでした~♪♪♪
ギターに囲まれる有山さん本当に絵になりますね!Cool♪
仙台では久しぶりの再会もおありだったとか~(^^)v
横浜の「Paradise Cafe」さんでは、上田さんとYoshie.Nさんが
飛び入りされたとか~♪♪ (FBで見ました)
Nっちゃんが、BAR461&JIROKICHI「2日とも有山さんのギターが
心地良くて。今更だけどすごいひとだなと。カッコよかったし、
カキ色の月聴けたし」って、絶賛メールくれました~☆☆☆
曙橋の「BAR461」さんのレポはKさんにおまかせ!
友だち経由の写真~しっかり受け取りましたです~(*ノωノ)
@仙台「Soulking Sendai」& 高円寺「JIROKICHI」(^^♪
どんなときもこんなときもみんなを元気にしてくれる有山さんは
やっぱり世界でイチバンです~☆

余談ですが風邪のバカ~、、と自分をポカポカしつつ;;
けどでも今日は帰りの飛行機が奇跡的に払戻ししてくれました(^^ゞ
 

新春吠える!行ってきました。

 投稿者:きよっさん  投稿日:2020年 1月 9日(木)05時21分47秒 60-61-67-79.rev.home.ne.jp
  新春吠える!行ってきました。
一日目は10分ほど遅刻。BIG CATに入り。イカ焼きを携えて、会場内へ。ちょうど♪Boat~♪の真っ最中。
曲を終え、乾杯の音頭。
 ソロは伸チャンから。木村サンと有山サンがバックコーラスで華(?)を添える。
伸チャンはエレキをスチールに持ち替え、木村サンと有山サンが歌う。伸チャンのスチールギターがふたりの歌声に華を添える。
有山サンはCALL&RESPONSE&手拍子(そう、あの曲です)で、会場のお客サン達も楽しそう。
 恒例、じゃんけんコーナーでは有山サンが『一番最初に勝ったモンが順番決める』とルール変更。最初、木村サン→伸チャン→有山サンと決まるが、諦めきれない有山サンが『最初はパーで・・・』といいだして、結局、有山サンが最初に歌う。それぞれが歌い、曲間トークでは、木村サンのボケを有山サンが軽くいなし、どっち付かずに、困って、苦笑いする伸チャン。3人が舞台で笑顔で歌い、笑いあう、楽しいライヴでした。
有山サン、伸チャン、木村サンお疲れ様でした。

二日目もイカ焼きを携え、会場へ。一日目より、少し少なめの客入りでゆったり。
ライヴは有山サンのソロから始まり、ヨモギを紹介。開口一番、かおりチャンが『有山サン!誕生日!オメデトウ!』と。3人で有山サンの曲を歌い、有山サンが舞台袖に消える。
ヨモギが歌い、リクオさんを紹介。3人で、良サンの曲を歌う。いつも聴くと良サンを思い出し、涙が出てくるイイ曲。ヨモギが舞台袖に消える。
リクオさんが新しいアルバムから数曲歌い、木村サンを紹介。ふたりで♪あたしの彼氏♪など、数曲を歌う。
リクオさんが舞台の袖に消える。
木村サンは客席に『チョット、突っ込めや!』とボケを連発しながら数曲歌う。
再び、有山サン登場!ふたりで掛け合いながら、あの歌を歌う(いつものナイショ!・・・来たヒトとふたりをよく知るヒトは、わかるハズ。)リクオさん&かおりチャン&マキさんも加わり、大団円へと向かう。締めはモチロンあの曲。(言わなくてもわかるよね。)イイ今年のライヴ始めとなりました。
有山サン、かおりチャン&マキさん、リクオさん、木村サンお疲れ様でした。





 

Happy Birthday ニャー year☆

 投稿者:かおる  投稿日:2020年 1月 4日(土)23時31分41秒 softbank060128195124.bbtec.net
  有山さーん 今年もお誕生日おめでとうございまーす♪♪♪
2020年も元気で笑顔いっぱいの一年ですように~(^^♪
みなさま今年もよろしくお願いいたしMouse◎(^▽^)◎
 

「Blue Nude Studio」行ってきました。

 投稿者:きよっさん  投稿日:2019年12月26日(木)05時32分59秒 60-61-65-105.rev.home.ne.jp
  冷たい雨が窓をたたく。冷めたブルースみたいに。(なんてね♪)あいにくの雨。
「Blue Nude Studio」行ってきました。ここは壁に掛かった絵や、レコードアルバムが私のお気に入りでもあります。

年末恒例のライヴですが、私達を含めてもアベックは3組ほど。なぜか、有山サンの前には,むくつけき野郎共が居並ぶ。その中にはギター教室の元生徒さんもいて、『オッ○○クンや!、そうか・・・曲(構成)変えよ!』と、いつものクリスマス前のライヴと客層が違うので、構成を変える。いつものように、気ままに、曲を歌い、ギターを奏で、楽しそうな顔で歌う有山サン。
CALL&RESPONSEの曲で盛り上がる。久し振りに聴けた曲もあり、楽しいライヴでした。
 

ありやまなチンチン電車の旅2019

 投稿者:かおる  投稿日:2019年11月30日(土)14時53分53秒 softbank060128195124.bbtec.net
  今年も超~運良く友だちがチケットゲットしてくれて参加することができました(^^♪
今年は、さあ乗りこむぞ~とチン電に近づいて行くと、、有山さんがお出迎え~!
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
今年もお馴染みの運転手さんと車掌さんもお元気でd(^^)GJ!

何故か今年はゆったり感で~WC休憩時もドタバタあせることなく、みなさん思い思いに
有山さんを囲んで撮影会やらお話もできてヨカッタです(*^^)v
ライブは言う間でもなく~ですが、、リハから熱々で~!との言葉通り、元気モリモリ!
新曲も飛び出して~♪♪♪ せ~んろは続く~よ~夕焼け小焼けもランラランララ~♪
三重県熊野からは熊野鬼城太鼓のお三方がおみえで、有山さんとコラボ状態♪♪♪
http://www.ztv.ne.jp/rzb3hw0n/kizyou-html/index02.html
今年ならではなチン電ライブと相成りました~☆彡
みんな満面笑顔~本当に有山さんはサイコー♪ありやまなファンもサイコーヽ(^o^)丿

岡山の古本屋「ながいひる」さんでのライブでご一緒させてもらった、チン電初参加の
岡山チームと再会できたのもうれしかったぁ♪
今年もありがとうございましたー(=^・^=)

来年はどうなるか?
チケット争奪戦になっているので、音遊さん有山さんいろいろ考えてくれてはります。
1人でも多くありやまなチンチン電車の旅を楽しめますように~☆☆☆彡
有山さん、腰だいじょうぶだったかな~?なかなかの揺れ揺れ~おつかれさまでした~
 

風知空知いって来ました

 投稿者:きよっさん  投稿日:2019年10月31日(木)22時58分29秒 60-61-14-50.rev.home.ne.jp
  『奇妙で雄一なありやま 2days♪』@風知空知の第1夜「ありやまで雄一な夜♪」と銘打った、有山サンと おおはたクンの年1回のライヴ。まずは有山サンが弾き始め。

予定では数曲やってから、おおはたクンに引き継ぐハズだったのが2曲目には引っ張り出されて、ふたりで最近のテーマ曲を。

『雄一が今45(歳)やからあと15年したらちょうど還暦や・・・。俺が81(歳)で、以前、皆から貰った還暦祝の赤いマーチン(ギター)を雄一にやろと思ってんねん・・・その前にリクオがおるけど、ピアノやから要らんし・・・でも、その前にビギンの・・・云々・・・、あ~!ややこしいからやめよ!』と、有山サン。

数曲やって、おおはたクンのソロに引き継ぐ。曲間の口笛の調子がいままでのなかで一番ベストだそうで機嫌良く、ギタを爪弾くおおはたクンはとても楽しそう。約45分ほどでおおはたクンの持ち時間終了。(すいません。あんまり詳しくないので、ざっくりと説明)

休憩を挟み有山サンの番。有山サン曰く、『最近一番、気になる曲』からスタート。(曲名は内緒!)『皆で歌おかぁ!』と有山サンが促し、みんなで歌う。
途中からはおおはたクンも再登場し、石ヤンのことを思いながら歌う歌、木村サンやおおはたクンと有山サンが組んで作った歌、等々をふたりで歌う。お客サンが少ない分、コアな暖かいお客サン集まっていたので、楽しい一夜となりました。
有山さん、おおはたクンお疲れ様でした。U川サン、ままサンお疲れ様でした。
追伸:二日目行かれた方、つづきのレポ、よろしく。
 

一乗寺 Norwegianwood 行ってきました。

 投稿者:きよっさん  投稿日:2019年 8月20日(火)01時08分44秒 60-61-63-52.rev.home.ne.jp
  古都・京都の暑い日、一乗寺 Norwegianwoodに 行ってきました。
まずは、リクオさんが登場。と思いきや、『いや、みんなに悪いケド、俺はいち観客として出て来てん!』と、カウンター奥(いや、正しくは入口近く)へ。
少し遅れ、有山サンが出て来て席に着く。
私達が座る席の斜め後ろには、トッコさんが座る。振り向いて軽く会釈。

チューニングが終わり、ライヴが始まる。
『今日は、ちょっとキーボードが邪魔やけど・・・』と、有山サン。
『それは、聞き捨てならんなぁ~(mini怒)!』と、いち観客のリクオさん。
一触即発の危機!(嘘)
数曲、歌ったあと、『もうエエやろ!、リクオ、一緒にやろ!』と有山サンに促されて、リクオさん登場。ふたりでの演奏が始まる。
お互いが、相手の演奏に笑顔と視線で答えながら『おっ、そうきたかぁ!じゃあこれで!』の応酬でライヴは繰り広げられていきました。

昔は恐れ多くて有山サンに言い返されなかったというリクオさんも、もうすぐデビュー30年だそうです。
リクオさんを初めて見たのが有山サン&キー坊のバナナホールでのライヴの前座(だったと思う・・・おぼろげな記憶では・・・)でガチガチに緊張して歌う姿を観たのが、そう、30年前ぐらい前?
時の経つ速さを感じつつ、リクオさんの歌を聴く。
大阪・梅田ビルボード&東京・下北沢ラカーニャではスペシャルライヴがあります。

さて、休憩を挟み、再びライヴが始まる。
ふたりの息の合った演奏、有山サンの無茶振りにも難なく応え、あの曲とこの曲(へっへっへ、いつもの内緒じゃ!)でライヴは終了。
お二人に、ご挨拶&写真を撮って(ライヴ中は撮禁でした)、店を出て、日も暮れ少し涼しくなった疎水の川風に吹かれ、さっきまでの心地よい余韻を残しながら、駅に向かいました。

有山サン・リクオさん、とっこサン&うっちーサンお疲れ様でした。
追伸
秋に行われる石ヤンの追悼ライヴ楽しみにしています。
有山サン石ヤンの曲、よ~く練習しておいてくださいね。
 

有山川!?

 投稿者:takora  投稿日:2019年 8月 9日(金)06時26分15秒 KD111105193073.ppp-bb.dion.ne.jp
  のんきな二人。来年はこの名前になるのかなー。
パンダさんはさ迷いながら、あっギター忘れたとさ迷う姿から…お二人で歌われるのんきからはじまった楽しい一夜でした!来年も楽しみです?
 

レンタル掲示板
/46