teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:41/1679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エアウェイブ号、Sレンジ警告装置

 投稿者:ここの管理人  投稿日:2020年 6月27日(土)19時19分56秒
  通報 返信・引用
  ここの管理人は減速時にエンジンブレーキをより効かせたくセレクトレバーをDレンジからSレンジに入れることが多いです。ところが自動変速機に不慣れなせいか、そのままSレンジのまま走り続けてしまうことがしばしばあります。燃費が悪くなるのでこれは避けたいところです。

そんな訳で、Sレンジ警告装置を製作してみました。Sレンジに入れて52秒経過するとブザーが鳴って注意喚起をするという回路です。Sレンジに入ったのをどう感知するかというのが悩みどころでして、結局ホール素子を用いて感知することにしました。ホール素子とは磁力を感知する素子で、
これをセレクトレバーのプレート内側、レバーをSレンジにした時に最も接近する位置に仕込みます。(上写真、白矢印) 小型磁石をセレクトレバーの根元に取り付けます。(中写真) セレクトレバーがSレンジになった時、ホール素子が感知しタイマーが発動します。52秒間感知したままだとブザーが鳴動して警告を発するという仕組みとなっております。

本当は小型磁石もプレート内に収めたかったのですが、スペース的に無理でした。隣のL,Dレンジでも感知してしまわないかとか、Sレンジにしても感知しないのではないかと不安でしたが、大丈夫でした。

ブザーを内部に収めてしまったので、音楽を大音量で聴いている時などは聞こえないかもしれません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:41/1679 《前のページ | 次のページ》
/1679