teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:191/1642 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ZZR1200号の前照灯の光量を考える

 投稿者:ここの管理人  投稿日:2017年 9月28日(木)13時06分21秒
  通報 返信・引用
  先日の車検では一応パスしたものの、一度×が出てしまいました。実を申せば最近、ZZR1200号の前照灯が暗くなっていたのは気付いておりました。視力が落ちてきているのでそのせいかなあ、などと考えていたのですが、そうでもなさそうです。そう言うわけで、前照灯を点検してみました。

まずは電球を外してみて目視点検。ロービーム用フィラメントはかなり痛んでいますが、ハイビーム用は新品同様です。(車検ではハイビームしか検査しない)ガラス内側への蒸着もみられません。電球端子も問題なしです。一応、端子は磨いてグリスを塗っておきました。

次に電球端子の電圧を計測します。どこかで電圧降下を起こし、電球に所定の電圧が掛かっていない場合があります。その結果が上写真。エンジン回転を2000rpmにして電圧を上げた状態での計測です。バッテリー電圧が14.00Vなのに対し、電球端子電圧は11.96V! なんと2.04Vも電圧降下を起こしているではありませんか。定格が12.0Vなのでそれとさほど差がないとはいえ、2.04Vの電圧低下は大きいです。

計算すると電球の電力は59.6W(定格60W)に対し、損失電力はなんと10.2W! 14.6%もの電力がどこかに消えてしまっています。

おそらくハーネスのコネクタ類の接触不良が原因だと思われますが、ZZR1200号のハーネスはとっても複雑な上にカウルや燃料タンクまで外さないと点検出来ないので非常に厄介なのです。一応、車検はパスしているのでこのまま放置でもいいのですが、どこかのコネクタで10.2Wもの電力を消費しているとなるとそこが焦げ出す可能性があり、不安は残ります。

前照灯をバッテリー直接続(リレー使用)に改造してしまおうかなとも考えています。ちょっと費用はかかりますが、こちらの方が作業が少なくて済む上、確実です。

ついでにミラージュ号の電球端子電圧も計測してみました。(下写真) こちらも1.47Vの電圧低下を起こしていますが、電球には約13V掛かっているので問題なしです。


 
 
》記事一覧表示

新着順:191/1642 《前のページ | 次のページ》
/1642