teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:427/1580 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

トランシーバC520の修理

 投稿者:ここの管理人  投稿日:2013年 5月26日(日)15時19分9秒
  通報 返信・引用
  名機として名高いアマチュア無線用トランシーバ、スタンダードC520(写真上)ですがメモリー保持用電池が消耗したので自分で交換してみました。

肝心の電池(タブ付きCR2016)が入手困難だったものの、このほどようやくネットオークションで見つけて購入しました。

半田付けが結構厄介で細心の注意を払わないと隣接のチップパーツを破壊してしまいそうです。タブの形状が合わなかったので改造を施しました。

無事交換し終えて元通り。(写真中)

液晶ディスプレイに滲みが出て見にくいのですが、これは修理不能です。(写真下)取り外した電池の電圧はたったの0.05Vしかありませんでした。

C520と言うとコンデンサが液漏れし易いことでも有名ですが、私のも同様でそれは1年ほど前に自分で交換してあります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:427/1580 《前のページ | 次のページ》
/1580