teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ブログへ移行

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 6月26日(日)23時11分39秒
  これまで「みんなで語ろう!のんびりカヌーライフ」掲示板を利用いただいておりましたが、いろいろ思案したあげくブログに移行しました。
引き続き応援よろしくお願いします。

http://blog.ap.teacup.com/hirocarp/

 
 

ヒバリ探し

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 6月25日(土)23時51分16秒
  にぎやかにさえずり上空高くを飛ぶヒバリ。カヌーに出かけたときなど、いつも声のする先に視線を運びヒバリ探し。よくよく眼を凝らして見ると、青空の中に小刻みに動く小さな黒い点が一つ。
おなじみのヒバリくんですが、なかなか写真に収めることが出来ませんでしたが、今日は河原の草の中に腰下ろすことしばし、10メートルぐらい先から飛び上がったところの撮影に成功しました。ばっち狙いどおり。やったね!

飛んでる鳥の撮影は難しいですね。もっともっと腕を磨かなきゃね。
アオサギの下にコアジサシもうつってました。
 

多摩川のアユを食用に

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 6月16日(木)23時31分15秒
  遡上が220万匹となった多摩川のアユですが、今朝の日経新聞では、これを食用とし、学校給食などでの利用を目指すという記事が載せられました。目標は2015年度。実現すればすばらしいですV(~~)V。

http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C889DE1E2E6E4E6E1E5E2E3E7E2E4E0E2E3E39EEAE1E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E7

 

多摩川のアユ 220万匹

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 6月15日(水)22時52分16秒
  今朝の朝日新聞に、「国土交通省京浜河川事務所の調査発表によると、今年多摩川を遡上しているアユは、2006年以来最多の220万匹」とありました。「100万匹が遡上」と話題になったのがほんの数年前のこと。あっという間に倍以上に増えるなんて、自然の回復力には大いに驚かされます。

さて、そんな記事にも刺激され、梅雨の晴れ間を逃すなとばかりに、またまた多摩川に出かけてきました。今日は、いつもの堰よりは下流側からスタート。2時間ぐらい川原に腰を下ろし、ぼんやり川面を眺めていました。時より、先日見たコアジサシが堰のほうへと飛んでいきます。

そんな時、背後の潅木から元気なさえずりが聞こえてきました。オオヨシキリです。図鑑では仰々しくさえずる、鳴き声「ギョギョシ、ギョギョシ」と紹介されていました。うまいこというもんだと思いましたが、確かにそのとおり。驚きです。

二ヶ領上河原堰へと向かいます。キジとカルガモがかわいく撮れました。でもコアジサシはいるのですが動きが速く、とてもカメラを向ける気もわきません。「この前はよくとったなぁ」なんか不思議な気分でした。

http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000001106140002

 

多摩川にて

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 6月12日(日)19時39分13秒
  またまた二ヶ領上河原堰に行ってきました。

いつものように堰の下に集まるカワウ、コサギたちを見ていると、
目の前を白いものが上から下へと降下していきました。
「何だろう?」てきょろきょろしていると、横から「コアジサシだ」という声。
長さ50センチはあろうかという望遠レンズを携えて撮影に来ているおじさんです。
なるほど。眼を上げて観てみると中州から飛んできて、堰真上の上空でいったん停止、
ホバリング。狙いを定め真っ逆さまに急降下。すぐに魚くわえて飛び立ちます。

こんなに動きが速いと、私には撮影は無理だなんて弱気の虫が騒ぎましたが、
無事に撮影成功。嘴にくわえた鮎、急降下が捉えられており、思わずにんまり。

目の前に飛んできたイソシギもパチリ。かわいく撮れました。
 

千曲川 菜の花まつり

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 5月29日(日)22時29分31秒
  GWにドライブに出かけた、いいやま菜の花まつりについてまとめました。
千曲川みて、野鳥観察して、花の写真撮って、名水飲んで水汲んで、
高野辰之記念館行って、「故郷」をかみ締めて。

野田知佑さんがいつか言ってた。「故郷を日本に国歌にしよう」って。
それも悪くないですね。
 

殿ヶ谷戸庭園

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 5月25日(水)22時10分34秒
  東京の名湧水57選、国分寺の殿ヶ谷戸庭園に行ってきました。
JR国分寺駅から徒歩2分の場所にこんな落ち着いた場所があるんですね。
崖線の縁に造られた茶室「紅葉亭」に腰を掛けると、眼下のハケ下に、
湧水の流れを溜めて造られた次郎弁天池、見事な眺めです。
吹き上げてくる柔らかな風が涼しく心地よかったです。
紅葉亭の裏では、鹿おどしが「こん!」と小気味よい音を響かせていました。
 

稚鮎の動画

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 5月15日(日)23時27分21秒
  4月に撮影した多摩川での稚鮎の遡上をYouTubeにアップしました。
たった3秒ですが、たくさん元気に飛び出します。ご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=UkTRWaWg_8A

 

千曲川 いいやま菜の花まつり

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 5月 5日(木)16時05分29秒
  ゴールデンウィーク後半。ちょうど3年前に訪れた千曲川、
カヌーから見た川面からみた、一面に咲き誇る黄色い菜の花の帯をもう一度見たくて、
高速かっとんで、いいやま菜の花まつりに行ってきました。

菜の花公園に立ち、菜の花越しにみる千曲川は格別。すばらしい一言です。
今年は雪解けが遅く、開花が遅れ気味だということですが、なんのなんの。
遅れているおかげで、桜もちょうど満開。色とりどりの春を堪能できました。

帰りには、前回ツーリングの際にキャンプをした、
小布施橋下の千曲川ふれあい公園にも立ち寄りました。
こちらも花盛り。本当にすばらしかったです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~hiro-ito/chikuma2008/chikuma2008.htm

 

高尾山

 投稿者:いとう  投稿日:2011年 4月30日(土)22時22分49秒
  今日は高尾山に行って来ました。電車で簡単に麓までいける、
世界一登山者の多い山だそうです。
小川に沿って山頂を目指す、6号路からの登山。
新緑の中、とても気持ちよかったです。

添付は、びわ滝とシャガの花です。

http://www2.ocn.ne.jp/~takao-vc/

 

レンタル掲示板
/21