teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


映画

 投稿者:かおる  投稿日:2013年12月27日(金)13時18分10秒 softbank126110050071.bbtec.net
  吉浦敦博監督のツイッター情報より
映画「とめ子の明日なき暴走」が楽天showtimeから「ポップな日本映画」として配信中
とのことです! 見逃された方、カッコイイ有山さんが見れますよ~!必見です☆☆☆

http://www.showtime.jp/app/series/page/ser001311010002/
 
 

有山な昼

 投稿者:ゆたんぽんたん  投稿日:2013年12月23日(月)23時19分40秒 p16238-ipngn1601souka.saitama.ocn.ne.jp
  とあるTV番組で、ぐるぐるを唄う有山さんをみて衝撃が走りました。こんなにすごい人が日本にいたなんて!もっと早く知っていたなら…。それからの日々は、有山さん一色。有山さんは、知れば、知るほど魅力的な方で、どんどんはまっている自分がいます。そして本日念願叶って、横浜で有山な昼を過ごす事が出来ました。そんなにガミガミのアレンジが素晴らしくて笑いながらも、ほろりとしてしまいました。あこがれの人と、同じ時間を過ごし、今年の最高の気分で自宅へ帰りました。




 

連チャンですが・・・・・

 投稿者:きよっさん  投稿日:2013年12月11日(水)22時55分33秒 caa1d0b2.tcat.ne.jp
編集済
  アメリカ最大の寒波襲来でダラスから飛行機が飛ばず、シカゴから日本に2時間前着いたばかりの山岸サンと高円寺 次郎吉 有山岸ライヴ。

有山サンがリズム、その上を山岸サンが自由にリードするオープニング。
「まぁ、ええんちゃうん(ステージ)あがってから決めたら・・・・」と打ち合わせなしでその場の雰囲気で曲を選ぶ形でライヴは進んで行きました。

カウンター席にW・H妹尾サン、後ろの階段には石ヤン。
当然、二人は相次いで乱入。まずは妹尾サンとが入って186歳のシルバー(失礼!)ユニット。さらに石ヤンが入って246歳のプラチナユニットで。

「山岸、日本語うまなったなぁ~、お前、昔、ひらがなしかしゃべれへんかったやん」と石ヤン。
「オレ、あっちで日本語しゃべられへんから、ごっつうしゃべりたいねん」と山岸サン。
などなど、石ヤンの話のネタも豊富でみんなで大爆笑。

山岸サンの手元を見ながら、弾きながら、笑顔の有山サン、とってもイイ顔してはりましたねぇ。
「ホンマに来てよかったぁ~」と思えた、とっても贅沢で満足な夜でした。
有山サン・山岸サン・妹尾サン・石ヤンお疲れ様でした。
F島サン&ままサンもお疲れ様でした。
 

ラ・ポンチャン ライヴ

 投稿者:きよっさん  投稿日:2013年12月 2日(月)00時18分53秒 caa1d0b2.tcat.ne.jp
  用事で大阪に帰ったついでに玉造ラ・ポンチャンでのライヴへ。
ギターのインスト(曲は???。単に適当にお客サンの反応を見ながら弾いていたのか出だしでハウったのでレベル確認のため弾いていた???)につづき♪親指ブンチャ♪でスタート。ライヴでは、冬にふさわしい曲や、こないだ聴いた作りかけの新曲、お客サンとのかけあいや、来年のいろんな予定の話を織り交ぜ、ライヴはゆったりと気持~ち良く進んで行きました。
特に、遊びで♪のんき♪の出だしのマイナーバージョンはおもしろかったデス。
お客サンのほとんどが打ち上げに残り、有山サンとカブトムシsのレコーディングフィルムを観ながら、あ~だ、こ~だと、それぞれの終電近くまで歓談しました。
有山サン&うっちーサン&皆様、お疲れ様でした。


 

有山じゅんじ@ラカーニャ

 投稿者:野田くん  投稿日:2013年11月 3日(日)01時14分16秒 em117-55-68-43.emobile.ad.jp
編集済
  MCでおっしゃってた「l've Been Working Railroad」の猥詞を確認しました

\(//∇//)\

新曲も含めて初めて聴くのが4曲もあって嬉しかったです



あ~オモロかった

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 

楽しかったです

 投稿者:まま  投稿日:2013年10月31日(木)03時00分15秒 pd3067f.tokynt01.ap.so-net.ne.jp
  きよっさんも書いてますが、私も。
下北沢ラカーニャの花いっぱいに囲まれてライブが始まる前から、
ほわーっと良い気分でした。(おトイレも大好きです(^ω^))
リクエストは本当ににさまざまで、行くあてなし♪とか、まちがえる♪とか
思いもよらない曲が聴けました。
ライブが終わると名残惜しく拍手が続いて、2回もアンコールがありました\(^^@)/

大和の”ぼちぼちいこか”♪は、ぎっしりのお客さんの中で、歌ったり笑ったり、
パワフルで圧倒されてしまいました。
台風の影響もさほど無く、無事たどり着けてよかったです。

有山さんお疲れ様でした。また東京ライブ楽しみにしています。
 

ラ・カーニャ in有山サン

 投稿者:きよっさん  投稿日:2013年10月29日(火)01時40分53秒 caa1d0ef.tcat.ne.jp
  大塚まさじサンのアルバムや、『KUROちゃんをうたう』で、おなじみの沢田としきサンの白い絵をバックに、ゆったりと、でも、軽快に♪ブンチャ♪からスタート。

最初の数曲で有山サンの歌いたい曲は終わってしまい、後はお客サンに有山サンが『なにが聴きたい?』と、リクエストから有山サンがチョイスした曲を演奏する形で楽しいライヴは進んでいきました。(即、却下も多かったケド・・・)

新曲はオシャレな感じがよかったデス。欲をいえば、エンディングのギターメロが聴きたかったカナ。

その日初めて会ったばかりのReinaサン(たぶんコチラのHPで合っているとおもうケド・・・→http://www.kyo.com/blog/2013/05/reina-kitada/)のバイオリンとの競演。
彼女のバイオリンの調べでは、亡くなったHONJIサンを少し思い出しながら聴いていました。

有山サン・Reinaサンお疲れ様でした。12月のライヴ楽しみにしています。
&ままサン、たまきサンもお疲れ様でした。また、ライヴ会場で。
 

鹿野町 鷲峰おろし音楽会

 投稿者:わらび  投稿日:2013年10月21日(月)22時27分1秒 i223.tr1.kct.ne.jp
  「木村くんと有山くん」楽しかったです。

鷲峰山を見たせいでしょうか、
お二人の歌と演奏を聞いて元気をもらったからでしょうか
風を受けて、翼を拡げ、空高く飛ぶ鷲のことを想ったりしました。

有山さん、お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
 

!三人会…

 投稿者:ぴゅる。  投稿日:2013年10月11日(金)16時59分19秒 p622f35.tkyoac00.ap.so-net.ne.jp
  イサトさんのスケジュール、暮れのを見たら…
恒例の三人会がないんすけど…
今年はやらんのですか?!まさか!いや、まだ皆 生きてはりますはな。
 

チンチン電車に乗ってきました♪

 投稿者:まま  投稿日:2013年10月 7日(月)22時49分55秒 ai126185163008.16.access-internet.ne.jp
  集合場所の改札に並んだ時から、ワクワクどきどき。

線路は続くよ~♪
電車のシートに座って有山さんがギター弾いてる\(^^@)/
電車が揺れて、マイクスタンドが!(ガムテ。ガムテ)
みんなニコニコしてる顔がみえる。
外で、子供が手を振ってる。

休憩地点、浜寺では漆黒の中トイレに導かれ。
点呼もなく折り返し出発ー。
祝還暦の赤いくす玉が登場して、びっくり。
梅田からなんばまで♪大合唱の中、天王寺駅に戻ってきました。
あっというまの2時間でした。
楽しかったです。来年もお願いします!!

 

レンタル掲示板
/42