teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:30/1433 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

XLR号、ナンバープレート取付改造

 投稿者:ここの管理人  投稿日:2016年 4月 9日(土)21時49分21秒
  通報 返信・引用
  今月より、車両のナンバープレート表示に係る新基準が施行されました。詳細はこちら。

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk6_000020.html

我がXLR号は中古で購入した際、すでにフェンダーレス化されており、ナンバープレートが跳ね上げられておりました。(上写真)その角度は上向き約60度。新基準では上向き40度~下向き15度に収まらないと違法となります。ただし、この取付角度については「平成33年4月1日以降に初めて登録・検査・使用の届け出がある自動車に適応」とあるので、XLR号は「自動車の運行中番号の識別に支障が生じないように、見やすい位置に取り付け」てあればいいことになります。と私は解釈しましたが、どうなんでしょう。

現場の警察官のさじ加減で検挙されたりするのも十分考えられます。そもそも私は跳ね上げたくて跳ね上げている訳ではないので、新基準内に収まるように改造しました。

アルミ板を加工してステーを自作。これで角度は上向き22度に変更されました。新基準に収まっているので大っぴらに走行出来ます。(中写真)ただ、このままだと従来の標識灯が全く当たらなくなってしまうので、これまた違法状態です。「ナンバーボルトライト」なるものが販売されているのを知り、さっそく購入。こいつをナンバー取り付けに使用するとこれまた違法になりそうなのでナンバーの下から照らすように設置。(下写真)

夜になってナンバーボルトライトの威力を確認してみるとなんと、殆どナンバーに照射されておりません。これはライトの取り付け角度に問題があるからです。さらなる改造が必要です。

 
 
》記事一覧表示

新着順:30/1433 《前のページ | 次のページ》
/1433